カルテ開示請求にかかる料金と期間!医療訴訟を考えているなら弁護士に相談すべき

カルテ開示請求にかかる料金と期間!医療訴訟を考えているなら弁護士に相談するべき

カルテ開示請求の目的は、恐らく裁判絡みだと思います。

私も、父が脳梗塞で搬送されてからの治療に納得できず、医療訴訟を考えてカルテ開示請求を行いました。父の脚に後遺症が残ったのは、治療の遅れが原因で医療過誤を疑ったからです。結局、裁判は起こしませんでしたが、実際にカルテ開示請求にかかった費用と期間をまとめておきます。

カルテ開示請求

カルテ開示請求をしてから開示されるまでにかかった期間と料金です。

カルテ開示請求 2017年07月13日
カルテ開示 2017年07月27日
料金 1,650円

請求したのは、2017年7月9日~2017年7月11日までの3日分です。料金はコピー代として1,650円かかりました(請求した開示期間によって料金は異なります)。

CTとMRI画像はCDに焼かれており、カルテのコピーは100枚以上あったと思います。

神経内科の部長には、「医事課に早くカルテ開示してもらえる様に伝えておきます。」と言われたのですが、結局開示までに2週間以上(15日間)かかりました。

カルテ開示

最後に

私は医者の叔父に頼まれて、医事課でカルテ開示請求をしたのですが(書類は父が書きました)、もし本気で医療訴訟を考えているなら、先に弁護士に相談することをお勧めします。

理由はいくつかありますが、任意のカルテ開示請求では、開示までに2~3週間かかる。この間にカルテを改竄される可能性がある。収集すべき資料に漏れが生じる可能性があるからです。

高額な費用はかかりますが、弁護士に依頼して証拠保全を行えば、これらの危険性を防げます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク